MENU

株式会社ラッシャーマンのディープチェンジクレアチン!効果と口コミ

 

ゴールドジムのトレーナーを退職して約一年。フリーランスのトレーナーとなり、週に何回はジムに行くものの、ちょっと身体もなまってきたな。クレアチンでも飲んで、気合い入れてパワーリフティングにでも出ようかな。そう思ってネットでサプリメントを検索していたら、DCCディープチェンジクレアチンなる商品を見つけました。価格も安いし含まれている成分も豊富。本当に効果があるのか確かめてやると思い、DCCディープチェンジクレアチンを購入しました。

 

 

DCCディープチェンジクレアチン徹底解説【目次】

 

DCCディープチェンジクレアチンは効果なし?


効果を感じたという口コミもあれば、『効果なし』という厳しい評価もあるDCCクレアチン。DCCディープチェンジクレアチンに限らず、サプリメントには相性というものがあります。

 

なので、果してこのクレアチンサプリメントが効果があるのか、効果なしなのかは使ってみないと分からないと考えていました。もちろん、飲んで3日で筋肉が付くとは思いませんし、すぐに扱える重量が重くなったり、回数が増えたりとかもしないとは分かっております。

 

伊達に何年もゴールドジムでトレーナーやっていません。

 

なので、飲んだだけで何もしていないとか、すぐに効果が出ると思っている人にとっては『効果なし』という評価なのでしょうが、ある程度時間をかけて検証しないとその効果はわからないでしょう。

 

ネットの評判に左右されず、効果のあり・無しをじっくり見極めようとDCCディープチェンジクレアチンを購入してからは毎日体重を測るようにしています。

 

DCCディープチェンジクレアチンを徹底解剖


 

カプセルに入っているDCディープチェンジCクレアチン。とりあえず重さを計ってみました。商品裏面によれば1錠で300mg。6錠で1800mgなのでおよそ2g。

 

もっと細かく計れる計りが無かったので、機会があればまた計測するかも知れません。

 

 

 

ん、よく見るとこのカプセルは簡単に開けられそうだ。

 

気になったので中身を出しちゃいました。

 

 

 

 

3錠分だとこんな感じ。

 

 

 

 

6錠開けてみました。

 

 

 

 

再度重さを計ってみると…

 

おそらくほぼカプセル部分は重量なし。持ってみたらめっちゃ軽かったですからね。
DCCディープチェンジクレアチンは重さの割増をしていないであろうと思われることが判明しました。(mg単位での計測できなかったのでやや弱気な言い方です…。)さて、出してしまったこの中身、一体どうしようか。

 

そうだ、水に溶けるか実験してみよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水を注ぐと、何やら怪しい色に…。

 

 

 

 

かき混ぜても溶ける気配はありません…。

 

 

 

 

とりあえずグイっと行こう、グイッと。カプセル無しで飲んだせいか、ちょっと風邪気味だったからか、その日はお腹の調子が悪くなったとか…。良い子の皆さんは真似しないで下さいね。

 

DCCディープチェンジクレアチンの飲み方・摂取方法


メーカーの推奨どおり、水かぬるま湯で飲むのが良いでしょう。どっかの誰かみたいに、カプセルを開けて飲んだりはしないで下さいね!クレアチンやHMB、BCAAの効果を高めるために、トレーニング前に摂取するのがおすすめ。

 

トレーニング前とトレーニング後に分けて飲むのも良いと思いますが、僕は筋トレが終わったらすぐに帰りたいですし、プロテインとサプリメントを両方飲むのもお腹がいっぱいなので、基本的には筋トレ前ですね。

 

筋トレをしない日でも可能であれば小分けにして飲んだほうが良いですが、吸収が良くなるので食後がベストでしょう。可能なら朝昼晩の三分割で1錠ずつ。難しそうなら夜に飲むのが良いでしょう。成長ホルモンが出る就寝時に、体内に多くのアミノ酸があれば筋肉の回復がスムーズになりますし、夜の摂取が一番効果的だと思います。

 

⇒DCCディープチェンジクレアチンの飲み方と飲むタイミング

 

摂取方法 水またはぬるま湯
筋トレをする日 筋トレの前か後
筋トレをしない日 可能であれば朝食・昼食・夕食後に1錠ずつ

難しければ夕食後に3錠

 

DCCディープチェンジクレアチンの他の人の評判・口コミ一覧


DCCクレアチンの口コミをネットで調べてまとめてみました。ゴールドジムにいた頃は、先輩の話や会員さんの話がそれこそリアルな口コミ。

 

どんなサプリメントが効くのか、パワーリフティングの大会前は何を飲んでいるのか。幸いなことに実績もあり知識も豊富な先輩方に恵まれ、会員さんにもトレーニング歴何十年というベテランさんもおり、多くの勉強をさせて頂きました。

 

DCCクレアチンを飲んでいる人はリアルの知り合いでは見つからなかったので、ネットで色々な口コミを集めてみました。

 

ディープチェンジクレアチンを1ヶ月飲んだだけでは全く効果無し
性別 女性
年齢 24歳
レビュー

1ヶ月ディープチェンジクレアチンを使いましたが、全く効果がありませんでした。食事制限はしておらず、朝に二錠、夜に一錠飲んでます。やはり、運動を取り入れていかないとなかなか効果はでないみたいです。飲むだけでやせると思っていたのが甘かったようです。

 

ディープチェンジクレアチンを解約しようと思ったら…
性別 男性
年齢 23歳
レビュー

1ヶ月で辞めようと思ったのに、ディープチェンジクレアチンは解約できませんでした。4ヶ月は続けることが必要だと広告に書かれていたようでしたが全く気が付かなかった…。我慢して飲み続けるか、筋トレが好きな友達にあげようと思います。レイザーラモンHGみたいな筋肉になりたかったのにな。

 

ディープチェンジクレアチンを飲めば短期間でやせると思っていました
性別 男性
年齢 26歳
レビュー

夏までに引き締まった体が欲しいと思っていたのですが、ディープチェンジクレアチンを飲んで2週間では全く変化しませんでした。短期間で痩せると書いてあったのに全然痩せなかったです。もっと早くから飲み始めておかないとダメだったようですね。

 

カプセルタイプなので飲みやすいディープチェンジクレアチン!
性別 男性
年齢 26歳
レビュー

ディープチェンジクレアチンを飲み始めて数日で、パンプアップする感覚が得られました。やはりクレアチンの効果なのかな?カプセルタイプなので飲みやすくて良いですね。

 

筋トレの疲れが軽くなりました
性別 女性
年齢 23歳
レビュー

筋トレする前にジムで飲んでいます。筋肉が付いたような感じがあり、回数や重さも増えました。トレーニング後の疲れが少し軽くなったような気がします。

 

ディープチェンジクレアチンで目指せアブクラックス
性別 男性
年齢 22歳
レビュー

筋トレをする前と、筋トレしない日は食後に飲んでいます。まだ飲み始めて1ヶ月ですが、腹筋が割れそうな気配が漂っています。目指せ、アブクラックス!

 

ディープチェンジクレアチンを飲んで1ヶ月で3kgやせました!
性別 男性
年齢 31歳
レビュー

ツイッターで見かけて興味があったのでディープチェンジクレアチンを購入。効果がなかったら返金すれば良いやと気楽に買いましたが、想像以上に効果抜群で笑っちゃいました。1ヶ月で3kg痩せました!

 

筋トレしている人にはディープチェンジクレアチンがおすすめです
性別 男性
年齢 27歳
レビュー

ディープチェンジクレアチンを3ヶ月飲んでいますが、筋肉が付いてきました。運動していない人に効果があるのかは分かりませんが、筋トレしてる人にはかなり良いと思いますよ。

 

ディープチェンジクレアチンの口コミまとめ
人気の商品なので、当然悪い口コミもあるDCCディープチェンジクレアチン。しかし、運動しないでやせると思っていたとか、1ヶ月以内にやせると考えていたなど、体つくりに対して甘い考え方をしている人があまりに多いように感じました。

 

運動なし、食事制限なしで痩せるわけはありません。そんなサプリメントがあったら日本中のスポーツクラブは壊滅してしまうでしょう。サプリメントはあくまで補助。運動の効果を高めてくれるだけに過ぎないことを念頭に置くべきです。

 

飲んだけど効果が無かったという口コミは、女性のものが多い気がしました。男性に比べて女性は、当然の事ながら筋肉が付きにくい。それだけ効果が出るまで時間がかかると思っていたほうが良いでしょう。

 

普段から高い強度で筋トレをしているなら効果を実感するのも早いのではと思いますが、なかなかそう言った女性は多くないですからね。飲むだけで痩せると謳っているようなサプリメントとは混同しないほうが良いでしょうし、女性に買うなとは言いませんが、辛抱強さは必要だと思います。

 

4ヶ月の継続義務にはご注意を

 

解約しようと思ったら出来なかったという声もありました。DCCディープチェンジクレアチンの定期コースは4ヶ月の継続が必須。途中解約には差額分の支払い義務が生じます。確かに初月の安さが強調されていますが、2ヶ月目以降の金額は変わりますし、最低継続期間もありますね。広告に買いてあるので単純に購入者の不注意だと思うのですが…。

 

4ヶ月で解約できるし、全額返金保証もあるのでちゃんと読んでから申込んだほうが良いと思います。初月560円で利用して、すぐに解約している人が続出したら大赤字になってしまいますもんね。

 

ただ、サプリメントなのに全額返金保証ありってかなり特殊だと思いますけどね。普通は開封したら返品も出来ないですけど、90日間飲みきってから判断できるのはかなり品質に自信がないと出来ないと思います。

 

運動や筋トレをしている人であれば効果の実感は早いようですね。クレアチンだけでなくBCAAやHMBなど筋トレに効果的だと言われている成分が多く配合されているので、真剣にトレーニングしていれば効果が出るのはある意味当然だと思います。

 

どのくらいの期間で効果が出るのかは個人差がありますが、今まで運動をしてこなかった人であれば3ヶ月程度は見ておいたほうが良いと思います。

 

DCCディープチェンジクレアチンの金額


DCCクレアチンには、通常購入と定期コースがあります。通常購入の場合は一袋で11200円。定期コースの場合は以下の金額で購入できます。

 

  • 初月が送料のみの560円
  • 2ヶ月目〜4ヶ月目は30%オフの7840円(送料無料)
  • 5ヶ月目以降は50%オフの5600円(送料無料

 

定価 11200円
初月 560円(税込み・送料無料)
2回目〜4回目 7840円(税込み・送料無料)
5回目以降 5600円(税込み・送料無料)

 

なお、公式サイト以外の楽天・アマゾンとも価格を比較してみましたが、圧倒的に公式サイトの定期コースの方がお買い得でした。

 

DCCディープチェンジクレアチン定期コースの注意点

ただ、定期コースの場合は最低でも4ヶ月の継続が必須。1ヶ月目で解約されたら商売にならないので当然といえば当然ですが、確認しないでコースで購入して、あとで慌てるパターンも少なくないようなのでご注意して下さい。

 

そもそも筋トレは1ヶ月で成果が出るかと言えば難しい。なので最低でも4ヶ月間は頑張りましょうというメッセージも込めた上での最低継続期間なのかなと思います。

 

なお、定期コース4ヶ月で支払う金額は560+7840×3=24080円。月々6020円なので、実は最初の4ヶ月の平均よりも5回目以降の方が安いんですね。

 

 

DCCディープチェンジクレアチンの全額返金保証について

DCCディープチェンジクレアチンには全額返金保証があります。サプリメントに全額返金保証があることに正直驚いたのですが、普通は封を開けた時点で返品不可能ですからね。

 

それを90日試した上で返金保証があるなんて、かなり反則に近いと思います。3ヶ月もあれば、ちゃんとトレーニングをしていれば、サプリメントの効果があったのかどうかはハッキリ分かります。

 

実感できるなら継続すれば良いと思いますし、実感出来なかったら最悪返金保証を使えば良いので、リスク無しのこのチャンスを活用しない手は無いと思います。ただし、飲むだけで痩せるとか、3日で効果が出るとか思っている方は時間の無駄なので購入しないほうが良いでしょう。

 

あくまで真剣に筋トレに、運動に取り組むつもりがある人だけが買うべきだと思います。

 

 

DCCディープチェンジクレアチンに含まれている成分


 

クレアチンだけでなく筋肉を増やすため、また脂肪を効率よく燃やすため、いろいろな成分が配合されているDCCディープチェンジクレアチン。私が知らなかったような成分もありますが、含まれている成分は以下の通りです。

 

クレアチン

まずは主成分のクレアチン。筋肉のエネルギー源であるATPの再合成を助けます。飲み方がちょっと面倒だったりもするのですが、詳しくはコチラの記事で解説しています。

 

⇒筋トレに有効なクレアチンの効果と飲み方

 

HMB

クレアチンと一緒に摂取することで効果が上がるというHMB。発見されたのが1996年、日本に上陸してからは歴史の浅い成分ですが、筋肉を増やすために非常に効果的。コチラの記事で詳しく解説しています。

 

⇒筋トレに有効な新成分HMBを徹底解説

 

BCAA

アミノ酸の一種であるバリン、ロイシン、イソロイシンをまとめてBCAAと呼びます。筋肉の分解を抑える効果、再合成を促進する効果があります。分解されたタンパク質の大部分はBCAAになるので、プロテインを更に細かくしたものだと言えば分かりやすいでしょうか。

 

イミダ15

 

イミダ15という成分は聞いたことが無かったのですが、ジムで売っていたイミダペプチドという商品と関係があるのかなと調べてみました。機能性食品素材の認証を受けているイミダゾールジペプチド。

 

その元となるエキスだと思ってもらえれば良いでしょう。鳥の胸肉に含まれている成分を大学の研究機関が抽出したというこの商品は、疲労回復に驚くほど効果的でした。ただし値段が高く、パワーリフティングの試合前くらいしか飲めなかったですね。

 

そんな貴重な成分が配合されているとは…。まさにハードにトレーニングする人にはピッタリの成分ですが、DCCディープチェンジクレアチンはトレーニングする人の事を考えて成分を配合しているなと感じます。

 

ブラックジンジャー

ただのショウガかと思っていたら、美容業界でかなり注目されている成分のようでした。高いダイエット効果とアンチエイジング効果、消化吸収を助ける効果があります。抗酸化作用のあるポリフェノールも豊富に含まれており、トレーニングで疲れた身体にはピッタリの成分でしょう。

 

天然のバイアグラとも呼ばれいるブラックジンジャー、男性機能を高める効果も期待できます。

 

コレウスフォルスコリ

インドでは医学の分野で活用されていたというこのシソ科の植物、ダイエット効果もあることが明らかになり、近年脚光を浴びています。脂肪の分解、肥満解消効果、高血圧の予防などダイエットする人には嬉しい効果がある成分です。

 

酵素成分236種

 

厳選された上質の酵素が236種類も配合されています。236種類って、下手な酵素サプリメントよりも多いんじゃないの…?5大栄養素に次ぐ栄養素として注目を浴びている酵素。代謝を上げたり、内臓の機能を高めたりする効果があります。

 

水素吸蔵サンゴ末

サンゴカルシウムに水素原子を吸蔵させ、粉末にしたものとのことです。当然飲んだことも聞いたこともありませんでしたが、調べてみたら還元力の高い疲労回復効果の見込める成分とのこと。このようにかなりマニアックな成分も配合されているDCCディープチェンジクレアチン、効果に期待が持てますね。

 

デキストリン

 

とうもろこしを原料に作られる水溶性の食物繊維です。脂肪の吸収を抑えたり、糖質の吸収を遅くしたりする効果があり、ブロック系のダイエットサプリメントにも含まれています。

 

シトルリン

精力剤に含まれているという印象が強いのですが、体内で一酸化窒素を生み出す効果があります。一酸化窒素は体に対してあまり良いものではないので、排出するために毛感が拡張。その結果血液量が増え、冷え性の改善や取り込める酸素量の増加、すなわち筋力のアップに繋がります。全身の循環が良くなるので、栄養素を身体の末端まで届けることが出来ます。

 

オルニチン

 

しじみなどに含まれている成分。体内に存在するアミノ酸のほとんどはタンパク質として蓄えられていますが、なかには遊離アミノ酸と呼ばれる体内でタンパク質にならないアミノ酸があります。アミノ酸のまま体内で重要な機能を果たす遊離アミノ酸、その一種がオルニチンで肝臓の保護や肝臓でのタンパク質合成を高める働きがあります。

 

血液で運ばれてきた物質を分解したり合成したりする肝臓。その働きは多様で、沈黙の臓器とも呼ばれるので日頃からいたわってあげる必要があります。肝臓の働きをサポートするオルニチンまで含まれているとは、DCCディープチェンジクレアチンには驚きますね。色々な成分を配合すればそれだけ肝臓への負担も大きくなるわけで、細かい所まで考えて設計されていると感じました。

 

ミネラル酵母

ミネラル酵母とは、酵母を培養する際に無機ミネラルを織り交ぜ、ミネラル含量を高めた食品原料。自然界に存在する無機ミネラルとは違い、有効成分が酵母内部に取り込まれているため、人体にとって安全だと言われています。

 

貧血やめまい・動悸・息切れなどの症状の改善効果があると言われています。普段は元気でも、トレーニングでハードに追い込んだ後は貧血になったり、立ちくらみしてしまう事もあるでしょう。そんな事にならないように、健康をサポートするミネラル酵母が配合されているのです。

 

 

DCCディープチェンジクレアチンのメリット・デメリット


 

以上、想像以上に多くの成分が含まれているDCCクレアチン。調べていてビックリすることも多かったのですが、それでも全ての人に効果があるとは言えませんし、誰にでもおすすめはしません。以下にDCCディープチェンジクレアチンのメリットとデメリットを紹介します。

 

DCCディープチェンジクレアチンのデメリット
飲んでいるだけで痩せるわけではない

飲んでいるだけで痩せるわけではないので、運動の習慣が無い人、これから運動するつもりも無い人は飲まないほうが良いでしょう。いくら全額返金保証があると言っても電話する手間がかかりますし、時間の無駄になると思います。ただ、飲んでいるだけで痩せるようなサプリメントはどこを探してもありませんし、腹をくくって運動に取り組まないと、体型が改善される可能性も無いと思いますけどね…。

 

効果が出るまで時間がかかる

筋トレで筋肉が付くには、始めてから3ヶ月程度かかると言われています。既にトレーニングしている人であれば効果を実感できるのは早いでしょうが、そうでない人の場合、3ヶ月は頑張って取り組む覚悟を持ちましょう。何も飲まないで筋トレを始めるよりは遥かに効率的ですが、それでもすぐに結果を求めないほうが良いと思います。

 

4ヶ月以上の継続が必要

商品単体での購入も可能ですが、1ヶ月分が送料無料になる定期コースで購入したほうが遥かにお得。ただ、初回の購入も含めて、最低4ヶ月の継続が必要なので、注意しておおきましょう。全額返金保証もありますし、そもそも結果が出るまで3ヶ月はかかると思うので、これくらいはデメリットにはならないと個人的には思いますが。

 

DCCディープチェンジクレアチンの7つのメリット

DCCディープチェンジクレアチンのメリットを7つ紹介します。ここまで考えつくされた配合をしているサプリメントはなかなか見つけられないので、7つに絞るのに苦労しました。

 

クレアチンとHMBが同時に摂取できる

相乗効果のあるクレアチンとHMBが両方同時に摂取できるのは嬉しいポイントです。クレアチンとHMBをそれぞれ別のサプリメントで摂取すると、面倒ですし手間もかかりますからね。

 

様々な成分が含まれている

BCAAなど筋トレに効果がある成分、ブラックジンジャーなどのダイエットに効果がある成分、ミネラル酵母や酵素、オルニチンなど身体をケアする成分など、あらゆる成分が含まれているのがこのサプリメント。色々なサプリメントを飲む手間も要らないですし、オールインワンなので持ち運びも便利です。

 

全額返金保証がある

万が一効果がなかった場合、90日間の全額返金保証制度があります。サプリメントで全額返金保証って普通じゃありえません。封を開けたら返品出来ないのが当たり前ですし、3ヶ月も試した上で返金保証があるのは相当効果に自身が無いと出来ないことです。実質リスクゼロなので、月額いくらとか計算する前に試してみれば良いと思いますけどね。

 

料金が安い

通常購入でと1万円以上しますが、定期コースなら初月95%オフ、二ヶ月目以降も30%オフ。四ヶ月間の継続が必要ではありますが、単純に割り算すると最初の四ヶ月は一月あたり6020円。それ以降は50%オフの5600円。

 

クレアチン単体のサプリメントでも月3000円はしますし、HMBですとそもそも含まれているサプリメントが少ないので、他のサプリメントで補おうと思うとかなり値が張ります。この成分量でこの価格はかなりのお買い得だと思いますよ。

 

実績のある人が紹介している

広告ページを見てもらえればわかると思いますが、パーソナルトレーナーさんやコンテストに出てる方など実績のある人が紹介しています。そのような人達にとって、効果が無い商品を紹介することはマイナス面が大きすぎます。

 

自分の信用に傷がつくので、良いものしか紹介しないはずでしょう。そういった意味でも信用できますし、彼ら、彼女らのような身体を目指したいというモチベーションにもなりますよね。

 

カプセルなので飲むのを継続しやすい

元サプリメントヘビーユーザーだから言えるのですが、色々なサプリメントやプロテインを持ち運ぶのって結構面倒。何かを忘れてしまったり、カバンの中にプロテインをこぼしたり…。

 

ジムで働いていた時はロッカーにサプリメントを置きまくっていましたが、そう言った環境にない大多数の人にとって、持ち運びが楽っていうのは非常に大きなメリットです。トレーニング用のカバンの中に入れておけば忘れる心配もありませんからね。

 

シェーカーを洗うのも面倒ですし、プロテインを買ったは良いけど使いかけで放置している方って少なくないと思います。カプセルタイプですし、軽くて場所も取らないDCCクレアチンは持ち運びのストレスが全くありません。

 

また、通常クレアチンはお湯に溶かして、氷などで温度を下げてから飲まないと胃腸に悪いのですが、DCCディープチェンジクレアチンならそのまま飲めるというのもかなりのメリットですね。

 

国産のサプリメントである

サプリメント大国アメリカ。当然研究は日本よりも進んでいるのですが、国民性なのか、サプリメントに関しても大雑把。海外製のサプリメントを試したことももちろんありますが、品質にムラがあったり、明らかに成分が混ざっていなかったりは多々あります。

 

それだけ成分の純度が低い可能性が高いので、海外の成分を使っているようなサプリメントは原価も安くなります。DCCは日本製の、日本人向けのサプリメントなので、安心して飲めますよね。

 

 

DCCディープチェンジクレアチンのQ&A


DCCディープチェンジクレアチンに関して、良くある質問に回答しました。

 

DCCはどんな商品ですか?
DCCディープチェンジクレアチンは、筋肉をつけたい人に効果があると言われている成分が配合されたサプリメントです。クレアチンやHMB、BCAAを始めとした、成分が厳選されており、筋肥大に効果が期待できるでしょう。あくまで栄養補助食品なので筋肉増強剤ではありません。飲むだけで筋肉が付くわけではなく、筋トレの効果を引き上げるためのサポートだと思って下さい。

 

DCCディープチェンジクレアチンは1日に何粒まで飲んで良いのですか?
株式会社ラッシャーマンによると、DCCディープチェンジクレアチンの推奨摂取量は1日に3粒〜6粒。運動量に応じで摂取量は調整して良いようです。サポートデスクの専門スタッフがアドバイスをくれるようなので、質問してみても良いかも知れませんね。よほどハードに鍛えている方以外は3粒で良いと思いますよ。

 

DCCディープチェンジクレアチンはどのように飲めば良いですか?
水、またはぬるま湯で飲みましょう。筋トレをする日であれば筋トレの前か後。筋トレをしない日は食後の摂取がおすすめです。

 

プロテインとDCCディープチェンジクレアチンを併用しても大丈夫?
大丈夫です。僕もプロテインとDCCディープチェンジクレアチンを併用していますし、お互い相乗効果を発揮して更に筋肉が付きやすくなるでしょう。プロテインとクレアチンは全く別物なので、筋トレのモチベーションが高い方はぜひ併用して更に結果を高めましょう。

 

全額返金保証って本当にお金が返ってくるの?
公式サイトにも明記されているので、まず信頼して大丈夫でしょう。ただ、DCCはモニター調査では92%の方が効果を実感しており、僕も確かに効果があるなと感じています。全額返金保証は言わば商品への絶対の自身の現れだと思って、信頼してみてはいかがでしょうか?

 

DCCディープチェンジクレアチンに副作用はありますか?
クレアチンが腎臓に負担をかけるという噂を聞いたことがあるかも知れませんが、ハッキリとしたデータがあるわけではなく、流説でしょう。日本人の体質に合わせて作られたサプリメントですし、そもそもサプリメントは健康補助食品なので、薬のように明らかな副作用が出る心配は要らないでしょう。

 

DCCディープチェンジクレアチンを飲むだけで理想の体型になれる?
残念ながら、DCCディープチェンジクレアチンを飲むだけでは理想の体型にはなれない可能性が高いです。可能であれば筋トレを、それが難しそうなら少しでも運動の時間を増やすようにしないと何も変わらないと思います。あくまで筋トレや運動を補助してくれるサプリメントなので、自身の努力なしには大きな結果は得られないと思って下さい。

 

ムキムキになりすぎない?
おそらく大丈夫です。あなたが思っているほど筋肉は簡単には大きくなりませんし、万が一ムキムキになりすぎたら身体を絞れば良いと思います。トレーナーと言う仕事上、何百人もの方とお会いしてきましたが、ムキムキになり過ぎて困っている方にお会いしたことは無いです。心配しないで筋トレを頑張ってもらえればと思います。

 

商品が安全なのか不安です…
DCCは日本性のサプリメントなので、安全性は高いでしょう。海外に比べて遥かにサプリメントの安全基準が高い日本。日本人の体質を考え、日本人に効果が出るように作られたDCCですので、安心して飲んで頂ければと思います。

 

DCCディープチェンジクレアチンはどんな人におすすすめ?
普段から筋トレをしている人や筋力やジャンプ力、スピードを伸ばしたいアスリートには、DCCディープチェンジクレアチンが特におすすめです。効果が出るまでの期間が短くなる可能性があるので、これから筋トレを頑張ろうと思っている方にもおすすめです。

 

DCCディープチェンジクレアチンは注文してから届くまではどれくらいかかるのですか?
DCCディープチェンジクレアチンは4〜6日で届くと思います。僕は4日で届きましたが、サポートセンターがしっかり対応してくれますので心配は要らないかと思います。

 

ディープチェンジクレアチンは飲み続けないとダメ?
どんなに筋肉が大きい人でも、トレーニングをしないと目に見えて衰えます。サプリメントに関しては適度に休みを入れても良いと思うので、何年も飲み続けることは必須ではありませんが、少なくとも3ヶ月は継続しましょう。1ヶ月〜2ヶ月で体内の筋肉の約半分が入れ替わるので、3ヶ月程度筋トレを頑張れば変化も見えてくるでしょう。

 

DCC摂取中うにはアルコールはNG?
飲んでいただいても構いませんが、アルコールは肝臓に負担がかかります。筋肉を合成するための反応にも肝臓が使われますので、飲まないほうがより効果の実感が感じられるでしょう。実際、ボディビルダーの方やパワーリフターの方、アスリートはお酒を飲まない事が多いので、絶対飲むなとは言いませんが、なるべく控えることをおすすめします。

 

ディープチェンジクレアチンとプロテインとは何が違うのですか?
プロテインは分かりやすく言えばタンパク質の塊で、筋肉を作るための原料になります。DCCディープチェンジクレアチンはタンパク質が分解されたBCAAや筋肉を大きくするために有効だと言われているクレアチンやHMBが含まれているので、プロテインとは違った角度で筋肉を大きくする効果が期待できるサプリメントだと思って下さい。

 

どのくらいで効果が出ますか?
効果が出るまでは個人差がありますが、DCCの摂取と筋トレを続けていれば、3ヶ月あれば身体は変わると思います。1ヶ月〜2ヶ月で筋肉の細胞の約半分が入れ替わると言われており、3ヶ月はじっくりと腰を据えて取り組むつもりでいてもらえればと思います。

 

薬局に売っているクレアチンとDCCは何が違うの?
市販されているクレアチンのサプリメントは、クレアチン単体のものがほとんどです。クレアチン以外の成分が含まれていない商品の方が価格は安くなりますが、筋肉を増やすのをサポートしてくれる多くの成分が含まれているDCCの方が、効果を得られる可能性が高いです。

 

DCCディープチェンジクレアチンは女性にも効果はありますか?
DCCディープチェンジクレアチンは女性が飲んも大丈夫です。男性に比べると筋肉が付きにくく脂肪も落ちにくい女性。効果が出るまで男性よりも時間がかかってしまうかも知れませんが、逆に言えば効果が出にくいからこそサプリメントの力を借りるのは有効とも言えます。

 

クレアチンは副作用があるって聞いたんだけど…
クレアチンは腎臓に負担がかかるという説もありますが、科学的な根拠はありません。食品に含まれているアミノ酸なので、余程過剰な摂取をしなければ問題は無いかと思います。

 

DCCディープチェンジクレアチンはいつ飲むのが良いのですか?
筋トレをする日であれば筋トレの前後の摂取がおすすめ。筋トレをしない日であれば吸収が良くなる食後の摂取が良いでしょう。

 

DCCディープチェンジクレアチンは本当に全額返金保証されるの?
公式サイトには以下のように記載されています。

 

効果がなければ全額返金いたします。
弊社のお客様モニター調査では92%の方が3ヶ月使用後も継続利用していただいており効果・安全性に自信を持っております。

 

これだけハッキリ明記されているので安心して頂いても良いのかなと思います。

 

 

DCCディープチェンジクレアチンの商品概要


 

製品名 DCCディープチェンジクレアチン
名称 クレアチン含有食品
原材料名 クレアチン、ブラックジンジャーチュ出物、L-シトルリン、L-オルニチン塩酸塩、デキストリン、植物発酵抽出物、野草発酵エキス末、植物発酵食品、穀物麹、水素吸蔵サンゴ末、鶏肉抽出物、乳タンパク、コレウスフォルスコリ抽出物、HMBCa、酵母、ブドウ糖/ゼラチン、ショ糖脂肪酸エステル、微粒酸化ケイ素、L-バリン、L-ロイシン、L-イソロイシン、植物レシチン
内容量 33.93g
保存方法 高温、多湿及び直射日光を避けて保存して下さい。
販売者 株式会社ラッシャーマン
住所 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-15-1 ノア道玄坂921
TEL 0120-945-711